フォトアルバム

映画サークルお勧めの映画

HP内映画検索

アクセスカウンター

  • 一番多いお客様の県は?

    ジオターゲティング

« 2010.2月 封切り情報 | メイン | 新・身も心も ⑲ 2008年12月号 »

2010年2月24日 (水)

私の街の映画館 ポーランド(ミハウ ケシシェトフ ジェリニスキ)

2.3人ぐらいの少人数なら、映画館に行くのはお決まりのコースです。一人で映画を見に行くは、あまり一般的ではありません。映画館自体の内装は、ほとんど日本と変わりません。明るくハッピーな色使い、壁につってある映画のポスター、ポップコーンやコーラを打っている小さな売店等など。料金は日本よりも少し安くて、福井では、1700円のところ、ワルシャワでは、大人平均1300円です。学生なら、学生割引が適用します。またレディーズデーや週に特別割引の日を設けている劇場もあります。各劇場では、約100席から500席収容できます。
 色々行われている面白いイベントの中でも、『ムービー・マラソン』と呼ばれるイベントがあります。このイベントは、ポーランドの20都市で、1ヶ月に1度行われます。ホームページ上で好きな作品に投票し、夜の10時かそれ以降から選ばれた映画、3作品が上映されます。見終わった人は、次の日にはすっかり疲れてしまいます・・・。
 また小さな劇場では、主流ではない映画の上映も行われます。フランス映画、スペイン映画、アフリカ映画などさまざまな国の映画がまとめられ、通常1週間上映が続けられます。映画ファンの映画に対する飽くなき情熱も満足できるだろう機会に恵まれています。

コメント

コメントを投稿