フォトアルバム

映画サークルお勧めの映画

HP内映画検索

アクセスカウンター

  • 一番多いお客様の県は?

    ジオターゲティング

« リヨン・アジア映画祭速報(in リヨン、フランス) | メイン | 嗚呼 満蒙開拓団 »

2010年3月12日 (金)

私の街の映画館 マレーシア(ハミザ・ハッタ)

Golden Screen Cinemas(GSC) Mid Valleyはミッドバレーメガモールというショッピングセンターにある映画館である。この映画館はミッドバレーメガモールの4階にあって、18ホールがある。それは、マレーシアで一番大きな映画館である。
営業時間は9時から始まって、午前3時ごろで終わる。また、大人のチケットの値段は普段RM12(約400円)で、こどもはRM6(約200円)である。しかし、平日に限って学生と高齢者のチケットの値段は入場18時までに、RM7になる。その上、水曜日は特別に、年など関係なく値段はRM7になる。

日本と違ってマレーシアの映画館では、GOLD CLASSという特別ホールがあって、チケットの値段はRM40(約1200円)である。GOLD CLASSという特別ホールでは、普通のホールと違って
席が大きくて、毛布まで付いている。
 マレーシアで、外からの食べ物と飲み物は映画館に持って入るのは禁止であるため、日本と同様に、販売サービスがある。
また、日本では、外国映画は字幕編と吹き替え編があるが、マレーシアでは、字幕編しかない。最後に、私にとってどちらの映画館も雰囲気が同じだと思う。以上、具体的にマレーシアでの映画館でした。

コメント

コメントを投稿