フォトアルバム

映画サークルお勧めの映画

HP内映画検索

アクセスカウンター

  • 一番多いお客様の県は?

    ジオターゲティング

« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月10日 (火)

新・身も心も 76 『ナッシュビル』 (Nashville, 1975) 

  

遂に、遂に、『ナッシュビル』を映画館で観ることが叶いました。 1970年代米国映画を代表するこの傑作、リバイバル公開はおろかDVDも長年未発売で、ずっと「幻の傑作」扱いされてきました。2011年8月に新宿武蔵野館で3週間限定上映されましたが、日程が合わず涙を飲んで見逃し。半ば諦めかけていたのですが、それが何と、今年6月から全国で順次開催されている「キネ旬映画祭」ラインナップの一本として名を連ねており、8月6日に福井コロナで御対面です。 『ナッシュビル』の話は後でするとして、ロバート・アルトマン監督の諸作との出会いをまず思い起こしてみましょう。

初めて(映画館で)出会ったアルトマン作品は『ポパイ』(1980年)。81年8月26日、劇場は(今は無き)福井みゆき座でしたが、ロビン・ウィリアムズのポパイとシェリー・デュヴァルのオリーヴがそっくりだったということ以外、余り覚えていません(!)。 次は、カンヌ映画祭パルムドールを受賞し、アルトマンを一躍スター監督にした『M*A*S*H』(1970年)。京橋にあった名画座の八重洲スター座で、『タクシー・ドライバー』と二本立てで上映されていました(84年3月29日)。朝鮮戦争の移動野戦外科病院(MASH)を舞台に、3人の医者が常軌を逸した破天荒な行動を繰り広げる、ブラック・ユーモアと風刺・批判精神が横溢した傑作でした。

アルトマンの映画は癖が強く日本での興行力も弱いせいか、福井はスルーされることが多かったですね。カンヌ映画祭監督賞・男優賞(ティム・ロビンス)受賞『ザ・プレイヤー』(1992年)もそんな一本で、ぼくは丸の内ピカデリー1で観ました(93年2月11日)。冒頭8分6秒にわたる超長回しのワン・ショットは、公開当時オーソン・ウェルズ『黒い罠』への挑戦かと話題になり、全篇にわたって映画を「引用」し、且つ反ハリウッド的毒をたっぷり含んだ会心作/怪作でした。

続いて『ショート・カッツ』(1993年)。1994年10月に恵比寿ガーデンシネマが開館した際のオープニング番組で、11月18日に観ています(ちなみにガーデンシネマは、2010年12月に惜しまれながら閉館。上質の番組編成と極上の上映環境で、何度も足を運んだ大好きな映画館でした)。レイモンド・カーヴァ―の短編を基に、22人から成る9組の家族・友人の日常を巨大パノラマのように描き、現代アメリカ社会を俯瞰的に見せるアルトマン魔術が圧巻でした。

それ以後に観た作品を列挙しますと、『プレタポルテ』(1994年、95年6月10日日比谷みゆき座)、『ゴスフォード・パーク』(2001年、2002年11月9日梅田ガーデンシネマ1)、『バレエ・カンパニー』(2003年、2004年8月18日渋谷ル・シネマ1)、そして遺作となった『今宵、フィッツジェラルド劇場で』(2006年、2007年3月20日テアトル梅田1)です。 初期のアルトマン作品は――ビデオではともかく――映画館では未見のままですので、アルトマン論云々を語る資格はぼくにはありません。しかし、最後まで反ハリウッドを貫き、エスタブリッシュメントに与しなかった硬骨漢ぶりは独特の存在感がありました。冷徹な批判精神とめくるめく映画技法の融合は、今のアメリカ映画ではなかなか味わえないものです。

さて『ナッシュビル』の話です。 カントリー&ウエスタンの聖地として知られる、テネシー州ナッシュビル(昔々の1988年9月、ぼくはこの街に数日滞在し、グランド・オール・オープリーにも訪れました)。この街に偶々居合わせた24人の人間ドラマを、ふんだんに流れる音楽に乗せ、巨大なジグソーパズルのように描いていきます。ナッシュビルの街に繰り広げられる5日間の人間ドラマをメインにしつつ、背景には大統領選挙キャンペーンが通奏低音として不気味に鳴り響いています。 幾つもの話がパラレルに進行し、きちんとした作劇を意図的に拒否していますから、最初は、誰がどんな役で誰とどんな関係なのかを把握するのに必死になります。しかし全体像(人間関係)が大体掴めてくると、後はもうアルトマン・マジックに心地よく翻弄されればよく、2時間40分、加速度的にドラマ密度が濃くなっているのを実感します。そして、最後に訪れる衝撃的な事件と、観客を宙ぶらりんに置き去りにするかのようなエンディング。 大統領選挙から男女の痴話喧嘩まで、途方も無く大きいパースペクティヴの中にカオスと化した人間模様と社会を凝縮して描く懐の大きさには唖然とさせられます。と同時に、文学にも、音楽にも、演劇にも絶対に為し得ない「映画空間」を創出したアルトマンの演出の凄さに、改めて痺れました。 嗚呼、観られて良かった!

(稲葉芳明)

2013年9月 6日 (金)

福井映画サークル定例会

定例会と言ってもスタッフ以外の方も誘って開催は今回が初めて。think

どうなっていくのか心配しましたが、スタッフ4名、メンバー4名の合計8名あつまりとても良い雰囲気で開催出来ました。
自己紹介しながら好きな映画などの質問をしあい、8月に見た映画の感想や9月注目作品の情報交換。
金沢映画祭や劇場公開作品の紹介をみながら意見交換。
そしてメトロ劇場の鑑賞券争奪ビンゴゲーム。
一度ビンゴ出ても2列、3列でビンゴになったら鑑賞券をもらうルールで5枚争奪戦。
上手い具合に1枚ずつ5名がゲットしました。
sun次回の開催は10月3日(木)午後7時30分ラササヤンにて食事しながら定例会を開催します。
今回メトロ鑑賞券を利用して何を見たのか、感想を聞き、10月のみどころ映画の意見交換。
メトロ鑑賞券争奪ビンゴゲームを開催よてい。
ぜひサークルメンバーは参加してください。
代表 山下善久happy01

2013年9月 1日 (日)

2013年9月封切

メトロ劇場

9月上映中
●天使の分け前 ●もうひとりのシェイクスピア

9月封切作品

9月 7日~9月 20日 さよなら渓谷(R15+)

9月14日~9月 20日 父をめぐる旅 異才の日本画家・中村正義の生涯

9月14日~9月 27日 ローマでアモ―レ

9月21日~9月 27日 甘い生活

9月21日~10月 4日 25年目の弦楽協奏曲

9月28日~10月11日 イノセント・ガーデン(PG12)

9月28日~10月11日 囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件(R15+)

テアトルサンク

9月上映中 ●貞子3D2 3D版&スマ4D(3D+スマートフォンアプリ使用)●スタートレック イントゥ・ダークネス●風立ちぬ ●少年H●ワールド・ウォーZ(2D字幕)●ローン・レンジャー●映画 謎解きはディナーのあとで

9月封切作品

9月 6日(金)サイド・エフェクト(R15+)

9月13日(金)ウルヴァリン:SAMURAI

9月13日(金)許されざる者(PG12

9月14日(土)ATARU

9月20日(金)エリジウム(PG12)

9月21日(土)怪盗グルーのミニオン危機一髪 14日(土)~16日(月・祝)先行上映

9月27日(金)「そして父になる」24日(火)~26日(木)先行上映

福井シネマ

9月上映中 ●劇場版 仮面ライダーウィザードIN MAGIC WORLD&劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャーガブリンチョOF MUSIC●ガッチャマン●ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒

9月封切作品

9月 7日(土) キャプテン・ハーロック

9月28日(土) 謝罪の王様

福井コロナシネマワールド

9月上映中

●パシフィック・リム●ワールド・ウォー・Z(3D吹替&2D字幕)●マン・オブ・スティール●ホワイトハウス・ダウン●スマ―フ2 アイドル救出大作戦!●スクールガール・コンプレックス●ジョーカーゲーム 脱出 ●スタートレック イントゥ・ダークネス●飛び出す 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲●結婚って幸せですか?●パニック・マーケット3D●劇場版 あの日見た花の名前を僕は知らない●江の島プリズム
●ジェリー・フィッシュ(R18)

9月封切作品

9月 7日(土)キャプテン・ハーロック

9月 7日(土)最後のマイ・ウェイ

9月13日(土)ウルヴァリン:SAMURAI

9月13日(金)許されざる者(PG12)

9月20日(金)エリジウム(PG12)

9月21日(土)凶悪(R15+)

9月21日(土)怪盗グルーのミニオン危機一髪

9月24日(火)そして父となる(先行上映)

9月28日(土)スマイル、アゲイン

9月28日(土)ティファニーで朝食を (スクリーン・ビューティーズVOL1)

9月28日(土)「また、必ず会おう」と誰もが言った

鯖江アレックスシネマ

9月上映中

●ローン・レンジャー●映画 謎解きはディナーのあとで●劇場版 仮面ライダーウィザード 獣電戦隊キョウリュウジャー●ワールド・ウォーZ●少年H●ホワイトハウス・ダウン
●スター・トレック イントゥ・ダークネス●ガッチャマン

9月封切作品

9月 7日(土)キャプテン・ハーロック(2D)

9月13日(金)ウルヴァリン:SAMURAI(3D吹替&2D字幕)

9月13日(金)許されざる者(PG12)

9月14日(土)劇場版 ATARU‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐

9月20日(金)エリジウム(PG12)

9月21日(土)怪盗グルーのミニオン危機一発

9月28日(土)謝罪の王様 ☆9/14(土)~9/16(月)先行上映

9月24日(火)~9月27日(金)先行上映「そして父になる」

敦賀アレックスシネマ

9月上映作品

●ローン・レンジャー ●映画 謎解きはディナーのあとで●ワールド・ウォーZ

●ガッチャマン

9月封切作品

9月 7日(土)キャプテン・ハーロック【2D】

9月13日(金)ウルヴァリン:SAMURAI【3D吹替/2D字幕】」

9月14日(土)劇場版 ATARU‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐

9月14日(土)劇場版 仮面ライダーウィザード 獣電戦隊キョウリュウジャー

9月21日(土)怪盗グルーのミニオン危機一発☆9/14(土)~9/16(月)先行上映

9月28日(土)謝罪の王様